まっきー(normal)

こんにちは、まっきーです!

何となくダイエットのために酵素ドリンクを使っている人も、これから酵素ドリンクを使ってダイエットしてみようって考えている人も、「どうしてダイエットで酵素ドリンクを使うと痩せるの?」っていう理論についてはあまり知らない人の方が多いと思います。

なので今回は、この理論的な理由の部分について記載していきます!!

どうして酵素ドリンクを使ったダイエットは痩せるの?

question-1038491_1280

どうしてダイエットで酵素ドリンクを使うと痩せるのかを知るためには、まず酵素ドリンクの使い方の話をしなければなりません。

酵素ドリンクの使い方は、「ご飯を食べる代わりに少量でも栄養がしっかり摂れるモノで食事を済ませる」という、断食・置き換えダイエット・ファスティング・ジュースクレンズ等と呼ばれる使い方をします。世代が変わってもいつでも何かしらの名称でこの方法は使われているんですよ。

その結果、以下の2つのメリットが生まれます。


  • 飲食物で摂取する重量がとても軽く済む
  • 栄養をしっかり摂りながらダイエットができるので飢餓状態にならない

酵素ドリンクで痩せる秘密は「摂取量と栄養バランス」の良さにあり!!

ご飯で栄養を摂るためには、それなりに量を取らなければいけません。それもそのはずで、生きるために取らなければならない栄養素が何個もあるにも関わらず、1つの品目だけを食べていたら栄養が偏ってしまいます。

栄養がちゃんと摂れていなくても今までちゃんと生きてこれたから大丈夫って思うかもしれませんが、実は人間はちゃんと栄養が摂れていないと飢餓状態という栄養もカロリー燃焼もセーブしたモードに人間が移行してしまうからです。

ダイエットの大敵「飢餓状態」って何??

あまり飢餓状態っていう言葉自体に馴染みがないと思いますが、前述の通りでこの状態に入ってしまうと、体の中の栄養やカロリーが消費されづらい状態になってしまいます。

飢餓状態とはそもそもは人間に元来備わっている防衛機能みたいなもので、たとえば雪山で遭難した・干ばつに遭遇した等で、人間がモノを食べることができない極限の状況のときに、「生き抜くためにあまりエネルギーを使わないでおこう」という目的でこの状態に入るのです。

desert-279862_1280

でもこの状態は何も飢えに苦しんでいるときにだけ入ってしまうわけではなく、栄養バランスが崩れているときなんかも体が「あ!今の自分ヤバい状態かも…!?」と判断した結果、飢餓状態に入ってしまうこともあります。また、飢餓状態に入るとちょっとの食料であっても、命を守るために体が残さず栄養を摂り尽くそうとしますので、非常に体重の増加もしやすい状態になるのです。

ダイエット停滞期もリバウンドも飢餓状態のしわざ!?

ダイエットを進めていくと体重が減りにくくなる壁みたいな停滞期に陥ることがありますよね?他にもリバウンドするときっていつも以上に体重が増えるペースが早いのですが、これは間違いなく飢餓状態のしわざです。

ちょっと横道でテクニカルな話になりますが、ライザップなんかでは「チートデイ」と言って、意図的に大量のカロリーを一気に摂取することによって「危機的な状況ではない」と体に信じこませて飢餓状態から脱するなんてこともしています。

ともかく飢餓状態とは、ダイエットにとっては大敵であると理解してもらえればOKです。




改めて、酵素ドリンクはどうしてダイエットに効果的なのか?

例えば置き換えダイエットで知名度が高いところで言うと、リンゴとかキャベツとかバナナだけを食べるダイエットってありますよね?本当はそれぐらい量を控えて毎日の体重の減少幅をキープしたいところですが、これだと前述の飢餓状態にかなりの確率で入ってしまうと言えるでしょう。理由はもうお分かりですよね、栄養のバランスが悪いからです。

ではそれに対してどうして酵素ドリンクであればダイエットに効果的なのかというと、モノにもよりますが、効果的なダイエットのためにちゃんと考えて作られている酵素ドリンクでは、原材料に多くの種類の野菜や果物を使用しているだけではなく、納豆のように製造過程に「発酵」が入ります。

これにより、ただ単純にその野菜や果物を摂取するよりもはるかに高い栄養効率であるから、たとえ少量の摂取であったとしても飢餓状態になりにくいためです。

ダイエット中であればできるだけ栄養補給のための手段で体重を増やしたくないですし、ダイエット後のリバウンドなんて絶対避けたいですよね?この悩みに対してピンポイントで解決をしてくれる手段こそが酵素ドリンクだと言っても過言ではないのです。